きもと文也を支えるカンパをお願いいたします。

今後、後援会活動を充実していかなければなりません。皆様の浄財をいただければ幸です。(1,000円以上であれば構いません。また、お礼をもうしあげたいのでご一報頂けたら幸いです。)

・豊田信用金庫 青木支店 普通 1151941
・郵便振替 00840-2-183834
(他行からの振り込み口座 9900 089(当座)0183834)
口座名は きもと文也後援会(キモトフミヤコウエンカイ)です。

カンパ頂いた方は通帳にお名前しか表示されません。政治資金規正法により、きもと文也後援会は、外国籍の方や企業、労働組合等の団体からの寄付は受けられません。

カンパして頂きましたらこちらまでご一報ください。

kimoto@hm2.aitai.ne.jp きもと文也

きもと文也後援会会則

(名称)
第1条
この会は、きもと文也後援会と称する。
(目的)
第2条
この会は木本文也の政治活動を支援し、地域社会の発展を図ることを目的とする。
(事業)
第3条
前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
1 政治、経済、文化、教育発展にための研究会
2 会員相互の親睦を図るための各種講演会、その他必要な事業
(事務所の位置)
第4条
この会の事務所は、愛知県豊田市青木町4丁目105番地4に置く。
(会員)
第5条
この会は、本会の趣旨に賛同する者をもって組織する。
(役員)
第6条
この会に次の役員を置く。
会長 1名、副会長 若干名、事務局長 1名、会計 正1名及び副1名、幹事 若干名
(役員の任期)
第7条
1 会長は総会において選出する。
2 副会長、事務局長、会計、幹事は会長が任命する。
3 役員の任期は、1年とする。ただし、再任をさまたげない。
(役員の任務)
第8条
1 会長は、会を代表し、会の事務を掌握する。
2 副会長は、会長を補佐し、会長事故ある時はこれを代行する。
3 事務局長は、会長の命を受けて会の事務を掌握する。
4 会計は、会の会計を司る。
5 幹事は、会の運営を行う。
(会議の種類・招集)
第9条
1 会議は、総会及び役員会とする。
2 会議の招集は、会長が行う。
3 総会は、年1回とする。但し、必要がある場合は臨時に開くことができる。
(会計年度及び経費)
第10条
1 会の会計年度は、毎年1月1日に始まり、同12月31日に終わる。
2 会の経費は、会費その他をもってあてる。
附則
この会則は平成23年 1月11日から実施する。



bbb.png

sumairu.png